ぴょんぴょこ帖


手作りアクセサリーのお店ぴょんぴょこ堂の新着情報と、管理人・南の日常


2016年04月20日

お世話になった熊本の皆様へ。そして、今思うこと。

約2年半前の2013年10月、ヒロ・デザイン専門学校(熊本市)在学生の方々によって企画された
期間限定セレクトショップ「ぱんじゃたうん」にて、ぴょんぴょこ堂商品をお取り扱いいただきました。
会場となったのは同じく熊本市にあったデパート、県民百貨店。
(残念ながら、県民百貨店は地区再開発のため翌年閉店となったそうです・・・)

ぴょんぴょこ堂はネットショップですので、これまでにも全国各地へお届けしていますが
実店舗での販売は、九州では初めてのことでした。
おかげさまでとてもご好評いただき、あっという間に品薄となってしまって
大慌てで追加便を送り出したことを、今でも嬉しく、懐かしく思います。

同年代の学生さんによる企画で、時期もちょうど良かったためか
翌年ご成人式を迎えられる方がたくさんお手にとってくださったそうで・・・
2014年の熊本市の成人式には、ぴょんぴょこ堂のアクセサリーたちがいくつも
お供として参加させていただいたのだと聞きました。

今は進学や就職で熊本を離れていて、難を逃れた方もいらっしゃるかもしれませんが
ご家族やご友人など、身近で大切な方々が被害に遭われていることと思います。
お買い上げいただいたアクセサリーたちも被災しているかもしれません。

・・・ということを考えるのは、5年前。
帰省中で仙台のご自宅を離れていたお客様が、お留守番しているアクセサリーたちが
震災で壊れていないかどうか、とても心配されていたことを憶えているから。

当時お手にとってくださったアクセサリーのことで心を痛めている方がもしもいらっしゃったら、
その心の痛みを、私も悲しく思います。
アクセサリーは大丈夫ですよ、お困りでしたらお気軽にご相談くださいね、とお伝えしたいけれど
私の気持ちは届くかどうか・・・。

でも、もしかしたら。
ぴょんぴょこ堂のアクセサリーを見て、身に着けた日のこと、お友達と過ごした成人式のこと、
楽しい思い出がよみがえって、少しだけでも心の緊張がほぐれたら・・・。

今まで作ってきたひとつひとつ、これから作るひとつひとつが、
どこかの誰かにとって、元気のもとになることがあれば、とても嬉しい。


いつ何が起こるかわからないけれど、今の私は大丈夫。
ひとつずつ大切に、心をこめて作っていこうと思います。


posted by 南 at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする